--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.0913:20

マンガンをあがった後の放銃

東風戦で東1でマンガンをあがった場合、期待順位もホクホク(とつ本によると1.5位くらい)だけど、なにより期待ポイント収支がチート状態になっている。
振り込まない限りラスを引くパターンがあんまりないため、なかなかラスを引きづらいからだ。


そして逆にチート状態だからこそ、期待ポイント収支はちょっとしたミスでガクッと落ちやすい。
特に高打点の放銃には厳重に注意しないといけない!
特に高打点の放銃には厳重に注意しないといけない!
特に高打点の放銃には厳重に注意しないといけない!





特に高打点の放銃には厳重に注意しないといけない!
大事なことなので四回言ってみた。




……そんな今更な教訓を得た、目も当てられない悪い例が今日の画像である。

30900.jpg

守備的打点的にもちろん染めへ。




3090.jpg

この白は収支的には鉄鉄でポン、ポイント的にも鉄ポンだろうけど、
守備が不安な状態ならスルーだ。




3091.jpg

ドラリャンメンができて染めなくてもよくなった。
ここで何を切ろう?
7pに少しフォローがあるから9pだろうか?
9pにくっつくとイーシャンになるので手広く字牌?

アタイは染めと見せかけて36sで討ち取るイメージで2sを切ってしまった。




3092.jpg

チーして打9pで5800のホンイツテンパイっぽく見えるようにしておいたが、軽率だった。




3093.jpg

すごく危い





3094.jpg

うー……うー?




3095.jpg

っひあん!

対面のピンズが余り、上家からリーチ。手牌全部があたりそうにみえてくる……




3096.jpg

お陀仏でございます




特に高打点の放銃には厳重に注意しないといけない!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。