--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.3020:21

チートイ:使ってる牌の強さ2

トイツ同士の相互関係として

並びトイツ筋、飛びトイツ、筋トイツ、間3ケンがある。
結論から書くと持っていたときに強い順番に筋トイツ≧間3ケン≧相互関係のないトイツ≧飛びトイツ>>並びトイツになる。

弱いほうから理由を考えてみる。

並びトイツ
3m3m4m4m
24m35m23m45mなどの形では少しターツが作られにくい。トイツになっている牌が他家の必要牌である確率が低くなる。裏ドラがのりにくいことも痛い。トイツ手を狙うときにわざわざカンチャンを残してリャンメンから払うのも部分的には考えられる手筋なのかもしれない。



飛びトイツ
3m3m5m5m
23m45mともたれている確率は減るが246mのリャンカンをとめやすい。
裏ドラののりやすさも変わらず、バラバラのトイツ2組と優劣がつけづらい。

4466mはタンヤオメンツが構成しにくいのでさらに少しよいきがする。



相互関係のないトイツ
3m3m3p3p
シャンテンの高いときは要になりそうな牌を、シャンテンが低いときは残っていそうな牌を持てるため、あまり間3ケンや筋トイツを意識せず臨機応変にフリーダムに打ったほうがいいことも多い。



間3ケン
3m3m7m7m

筋トイツ
3m3m6m6m

筋トイツが45mのリャンメンターツをかなり完成しにくくする代わりに、3377の間3ケンは89mのペンチャンターツを完成しにくくしている。両者の比較では89mは払われやすく、45mは完成しないかぎり最終形となりやすいため、筋トイツのほうが強そうである。しかし残り6枚の待ち(45m)から2枚使うよりも、残り4枚の待ち(89m)から2枚使ってる場合のほうが影響が大きいため、差は大きくはないのかもしれない。








チートイは難しい役だ。牌それぞれの安全度、他家の手牌構成の読み、山に期待する枚数、牌の山読みのしやすさ(感度)、重なったときの強さ、鳴かれる可能性・・・考えたいことが山ほどある。チートイは実戦的には3トイツノーメンツや多トイツの複合形からや、切りたくない牌ができたときに第二の人生として作るものといった感があるが、ハネツモ条件などたまにハイパイから狙うときは、使ってるトイツの強さの意識を重くして打ってもおもしろいかもしれない。

蛇足ながら、トイトイも同時に見ているときは当然単純に使われにくい牌ばかり重ねていかなくてはいけない。
スポンサーサイト
2010.04.2912:27

チートイ:使ってる牌の強さ1

ドラを使い切ってたりほぼ見えてたら、他家の仕掛けやリーチはさほど怖くないし

3m4m0m3p4p0p2s3s4s0s5z5z5z ドラ5z


こんなアンコが影になるような待ちは、言うまでもなくやはり強い

2m3m3m3m7m8m9m2p2p2p6p7p8p ドラ6p


他には、筋で使い放題使ってるのも気持ちがよいし、

3m4m5m5m5m8m8m8m4p5p6p6s7s ドラ1m


ドラが影になってる牌姿もやや強い。

2m3m4m7m7m7m4p5p6p7p7p7s8s ドラ8m


こういった形は打点やスピードを犠牲にしない限り狙えたら狙いたいが、残念ながら通常のメンツ手は牌効率と手役に強く打牌が左右されるため、ほとんどたまたまツモがそうなっていたときのみ作られる。その例外がチートイツだ。






例えばこんな形をかんがえてみる。

1m1m2m2m7p7p8p8p9s9s3z3z4z ドラ5s

たしかにこうなったらあがりやすい。


3m3m6m6m4p4p7p7p1s1s3z3z4z ドラ5p

一方でこういう形だったらどうか。待ちはさきほどと同じである。
しかし他家のあがりづらさを考えると、こちらのほうが一層あがりやすいだろう。
なぜなら他家がメンツを作りにくいからだ。
(河がおとなしくなってそうなのも少しあるが、おいといて)


もちろん何を切ろうが鳴かれない限りは自分のツモも他家にいくツモも一緒である。
ならばどこに差が生まれるのか?

答えは条件付確率だ。
他家のツモでテンパイが組める確率が高いときにテンパイしにくく、
他家のツモでテンパイが組めない確率が高いときにテンパイしやすい打牌をすると
自分がテンパイしたときにあがりやすいし、
自分がテンパイしそうな山のときにあがられてしまうことがすくない。





そこでできるだけ、ターツのメンツ化を阻害するようにトイツを作る。
まずは各々のトイツに関して考えてみる。
端トイツ。
1m1m

単騎受け、シャンポン受けを阻害する。リャンメン受けを弱く阻害する。


28トイツ。
2m2m

単騎受け、シャンポン受け、カンチャン受けを阻害する。リャンメン受けを弱く阻害する。


37トイツ。
3m3m

単騎受け、シャンポン受け、カンチャン受け、ペンチャン受けを阻害する。リャンメン受けを弱く阻害する。


46トイツ。
4m4m

単騎受け、シャンポン受け、カンチャン受けを阻害する。リャンメン受けを2種弱く阻害する。
タンヤオの要となる牌である。


5トイツ。
5m5m
単騎受け、シャンポン受け、カンチャン受けを阻害する。リャンメン受けを2種弱く阻害する。


役牌トイツ
5z5z

単騎受け、シャンポン受けを阻害する。
仕掛けの要牌になりやすい。(場風もほぼおなじ)


オタ風トイツ
3z3z

単騎受け、シャンポン受けを阻害する。
染めやトイトイやチャンタのときに重要。



シャンテンが進むと待ちの候補として字牌や端ほどうれしいが、
重なって嬉しいのは37、46、5、役牌あたりだ。
ただし手の中の筋が少ないと降りに回って降りきれない事も増える。
オタ風のキープなど守備力のコントロールが重要になる。

次にトイツ同士の関係性はどうか。(続く)

2010.04.2500:31

多井本牌姿勘案15

5m6m2p3p4p5p7p8p9p3s5s5s7s7s ドラ5s

カンチャントイツ+リャンメンは最終形であることがおおい。
この場合も134pをツモってきても広くはなっていなく、瞬間の受けのロス+両面ミスるロスを取り返すことは難しい。
打3sの一通は長所だが、打2pにも6pフォローと2s変化がある。



1m2m3m5m6m7m5p6p4s5s7s9s7z7z ドラ9s

4sと9sどっちという問題。
打4sとすると、1300リャンメンリーチが2600リャンメンリーチあるいは2600愚形リーチになる勘定。
さらにドラツモもある。打4sがいい。


6m6m7m4p5p6p8p8p2s3s3s3s4s5s ドラ6m

打6m。
3sをきると6m8pのポンテンが取りにくく、36s5枚のツモをロスする価値がなさそう。(打6mと3枚差)
2sをきると14sの7枚が失われるのは大きい。14s待ちの最終形も失われる。(打6mと5枚差)
2010.04.2200:32

多井本牌姿勘案14

6m7m4p4p5p6p7p8p4s5s5s5s6s7s ドラ3s

候補は8p5p4sといったところ。
まずピンズのサンメンチャンと36sどちらをとるか。
9p受けはピンフ
36p受けはタンピン
3s受けがタンピンドラ1(+三色の可能性)
6s受けがタンピン(+三色の可能性)

打4sは広く待ちとなった場合も強いが、打点で相当劣る。
打5pと打8pの比較だが、打8pのほうが三色になりやすい。
打5pだと打8pだとつまらない8sツモに高め三色ができることがメリットだが、
逆に4p5sツモで高め三色を失うのでたいしたことがない。
8mツモでもどちらに受ければいいのか微妙だし、36sツモで高め三色を失うデメリットがおおきい。
打8pがよい。


5m1p1p2p3p4p5p6p7p9p4s6s7s7s ドラ3p

1pしか切ったことないけど、4sなんて手があるのかー!?
4s打った後の変化が発散しすぎて正しく評価しづらい


2m3m3m5m5p6p7p7p3s4s5s5s6s6s ドラ8p

打5mだと1mの受けと14mの最終形と47p入りのシャンテンの形がよくなること。
打2mだと主に6m7mツモがあることと、おまけとしてクイタンがあること。
2mきっておけば大概タンヤオにはなりそうだし、47p入りもそう痛くはないかな。
6mがでかい。打2m。

7pや5sをきるとイーシャンにはとれるが、4mのフォローも捨てたもんじゃないので
狭くとってピンズやソーズの2メンツ目を逃すほうが大きいと思う。


1m2m2m3m3m4m6p7p4s5s6s7s8s9s ドラ2p

注:2,3巡

利用できる字牌もおおいだろうし、ドラ単リーチもある打6pで。
よっぽど56pが払い難いターツでなければ、9s切りが有利なことはすくないとおもう。
2010.04.1721:07

鳴きの牌効率

鳴きの牌効率はいわゆる牌効率とは全く違う。
まだよくわかってないが、かんがえていることをまとめてみたい。
全て中ポンしてる前提で。部分だけでみてるので、
頭とかメンツとか足りないパーツは適当におぎなってください。


1m3m4p6p

当然打1m・・・ではなくピンズ切りがよい。
変化しないそのままのメンツ完成度が、というかチーできる可能性が大差だ。(カン2mはおおざっぱにカン5pと36p待ちの相乗平均程度のメンツ完成率のようだ)変化を考えた場合に差は縮まる。しかし、リャンメン変化リャンカン変化が一種ずつ少ない代わりに13mターツの1mツモがよいのとテンパイ後ヘッドをポンしての最終形1m単騎があるので、13mからの変化も悪くない。


1m2m4m

メンゼンでは手役が絡まない限り打4mは無いが、3mが出やすくなることと4mと1mのトイツの差(と若干の守備力)を考えると打4mもないことはない。普通はあんまりないけど。上の例と少し似ている。


3m3m4m4p6p8p9s9s

打8pである。9sのポンテンが非常に大きい。
うんこ待ちになる可能性は高いが、手がこう進んでしまったら根性で5pを先に埋めるか346pを引いてくるしかない。
もちろんピンズが579pの形だったら打5pである。


3m3m4m4p6p8p6s6s

今度は3mだ。3m6sのシャボのロスがさほどではないので、リャンメンを固定してしまったほうがあがりやすいとおもう。
テンパイだけならもちろんピンズ打ちが最速。


1m1m3m2p2p4p9s9s

打4p。打3mでも大差ない。
ただ1mや2pはメンゼンの手筋である。


2m2m4m5m4p5p8p8p

だいたい打5m。すこし微妙。
8pが7pだったらリャンメンリャンメンで残したほうがいいかもしれない。
8pが9pなら迷わずトイツ残し。
2010.04.1621:11

多井本牌姿勘案13

4m5m5p5p1s2s3s5s6s6s6s8s8s9s ドラ4s

一通と三色と染めとタンヤオがみえる。
一通が2シャン、三色と染めが3シャン、タンヤオは一通やチンイツと同時には見づらい。
すると打牌は自動的に打5pということになる。


3m3m4m2p3p4p6p6p6p7p6s7s4z4z ドラ6p

打3mから好きなだけチー!


4m4m5m2p3p4p5p6p7p8p4s5s6s7s ドラ6s

波溜先生がノベタン+リャンメントイツのコンボは強力!とかいってた形。
でもピンズの7連形もドラ周りの4連形も重要なので消去法的に打5mに。
シャボになってもテンパイはテンパイだしね。


6m7m3p3p4p4p5p6p8p6s7s8s1z1z ドラ3z

打3p、4p、8pが考えられる。
打8pは678の三色がないときに。
打3pはピンフのつくときの手筋。
残りの打4pがこの場合、幸便だ。


1p1p2p3p4p5p6p6p7p8p9p9s9s9s ドラ7p

注:トップと6100点差の子

ヤオチュウ牌アンコがあったら符ハネを意識する。
この場合ツモで符ハネしない場所がないように取る。


2m3m4m4m5m9m9m3p4p3s4s5s5s5s ドラ9m

ふつう5s
2010.04.1519:02

多井本牌姿勘案12

5m6m7m5p5p6p6p7p8p9p2s3s5s7s ドラ9p

5s切りと5p切りの比較になる。

5sを切ると、56p14sでテンパイ、4789p78sで良形イーシャンテン。3p23sが愚形含み。
47pツモのノーヘッドがとくに魅力かな。あとはイーペーコーになる可能性。

5pをきると146sでテンパイ、49p578sで良形イーシャンテン。6pツモもフリテン含むが良形。
7pツモのシャンテンは微妙。23sは愚形残るが三色の打点力はある。
長所は6sダイレクトでピンフがつくとこ。三色になる可能性。

瞬間的にはどっちもどっちのようなきがするが、2手先を考えると。
カン6sが固まってしまう打5pより、あまり働いてない7sを払ってマンズなんかを持てる打5sがすぐれてそう。
でも結構微妙。

正解は9p?9pはちょっときれないなあ・・・


1m2m3m4m5m7m4p5p5p7p8p8p6s7s ドラ5m

567の三色はトリプルネックだから、4pきったりはしづらい。
普通に7m


2m2m3m5m6m7m7m8m3p4p4p4p3s4s ドラ3p

マックスのシャンテン3pは二回に一回くらいタンヤオ。
打点差が相当あるのでシャンテンもどしの打2mがよさそう。


4m4m5m4p5p5p3s4s5s5s6s7s7s8s ドラ3p

マックスにうける5mもよさそうだが、三色がなくなるのと、25847sからタンヤオを確定させる受けがなくなるのと、打5pから36mツモのノーヘッドも強力なので、5pのが勝りそう。


1p2p3p5p6p7p7p7p8p6s6s8s7z7z ドラ7p

ピンズに手がかけられないので6s8sの二択。
カンチャンに受けたほうが一瞬広いが、せっかくの中ポンマンガンの待ちが悪くなるのが痛い。
8s。
2010.04.1414:47

多井本牌姿勘案11

わからない問題だらけ。


3m4m5m6m7m5p7p3s4s4s5s6s7s8s ドラ4m

567の三色のシャンテン打8sや打3sはテンパイの受けがさほど広くなく、カン6p待ちになりがちで、あがりそう。4sを切って32枚のシャンテンに取り258sや36sツモ(9sも?)でピンズを外していくか、すぐにカンチャンを外していくか。

1s以外ソーズ全部でうれしく痛いのは4m6pツモくらいなので7p切ったほうがお得かな。


3m3m4m5m8m9m9m4p5p3s3s5s6s7s ドラ4p

頭+リャンメン+複合形はほとんどの場合の部分最適だ。
完成したパーツの少ない手では、大体この形を目指すことになる。
テンパイを狭くしてまで不確定の変化を求めるのは、くっつきが広く打点的なメリットがある場合である。

この場合絶好のツモは4mのみであるが、23456mで打点や待ちが改善するので
受けを狭めてみる価値はありそう。


1m3m3m4m5m7m9m4p4p5p4s5s6s7s ドラ8m

リーチドラ1のシャンテンであると同時に456のメンピン三色ドラ1やメンピンドラ1などのリャンシャンでもあるので難しい。即リーを考えなければ1mが一番手広いが、即リーも捨てずに最高形をみるなら打7sとなる。どちらが有利だろうか。


2m2m3m3m4m5m6m4p5p7s7s7s8s8s ドラ2m

普通に打3m


4m5m3p3p4p5p5p5p5p4s5s6s1z1z ドラ8m

注:親

即リーも東切りもどっちもありそー・・・
2010.04.1318:54

多井本牌姿勘案10

4m5m6m4p4p4p5p6p6s6s5z5z7z7z ドラ7z

6p切りは直接的な受けも役牌がコーツになったときの受けも差がある。
打6s


4m5m6m7m4p6p8p7s7s8s9s9s4z4z ドラ7m

4m切るときも8p切るときも9s切るときもありそう。
リャンメンで待ちたいなら9s


3m5m6m7m8m8m6p8p5s6s7s7s7s8s ドラ3m

マンガンのシャンテンを維持するには5sと8mしかなく、そのうち打8mは5sか8sが余剰牌になる。受けが狭いのでシャンテン戻しも考えたいが打点のロスが相当おおきく、下手にいじるとタンヤオのみになりかねない。結局打5sだろうか。


1m2m3m7m7m9m1p7p9p9p1s2s3s7s ドラ2m

7mと7pで悩ましい。スピードでは打7pが有利そう。
しかし打7mも、8pからジュンチャンの打点と、シャンテンになるツモが13枚おおいことと、
ソーズにくっついた時完全シャンテンを逃しても1p引っ張りに意味があると色々なメリットがあるので悪くない。
総合点では打7mが有利そうにみえる。


5m7m9m3p3p3p4p4p4p1s1s3s8s8s ドラ3s

1枚広く、何をひいてもサンアンコか高めサンアンコになる3sと
1s8sツモで先にひっかけになり、3sツモや4sツモから変化のある5mどちらだろうか。
9mは1s8s2sツモのときの待ちがガッカリなので特殊な状況のみになりそう。
2010.04.1211:35

多井本牌姿勘案9

4m5m5m3p3p3p4p5p6p6p3s3s4s4s ドラ7p

455m3344sの形は22枚の受け(うち12枚で良形)と、シャンテンをくずさない限り手のつけにくい部分最適に近い形。

一方ピンズは6pからのびそうな形にみえるが、2メンツ1ヘッドを求める場合にほぼ不要な6pである。
シャンテン戻しを考えるのは247p(5pも?)をひいてからでよい。


3m3m4m5m6m6m6p7p7p8p9p2s3s4s ドラ2m

倍以上打点が上昇するリャンメンが5種あるから、よっぽどじゃないかぎりとらない。


1m1m2m2m2m3m1p3p4p2s2s3s1z1z ドラ1z

2sをきりたくなるが、三色の鳴きとどっちが得なのだろう。


1m1m5m7m8m1s1s6s7s8s8s9s5z5z ドラ5m

パーツ十分だから6sと8sがいらないですね。
6sからきっとけばチートイのシャンテンにとる選択も、トイトイの可能性もある。


4m5m6m7m8m1s1s2s3s3s4s5s5s6s ドラ8s

打1sと打5sが考えられる。
1s: マンズ3メンチャン10枚、3枚使いの亜リャンメン25sが11枚
    1枚使い&ドラ表のリャンメン47sが12枚、マンズのノベタンが6枚
5s: マンズ3メンチャン13枚、ソーズ3メンチャン11枚
    カン2m12枚、マンズのノベタンが3枚

3枚使いの亜リャンメンとか愚形もいいところだし、
3メンチャンのなりやすさと何をひいても役がつくメリットがあるのではっきり打5sが正解だ。
2010.04.1113:13

多井本牌姿勘案8

実戦問題。

3m4m1p2p2p3p6p7p8p3s4s4s5s5s ドラ5s

チーテンより34m245sツモが大きい。
あがりトップでもほぼ全部役ありになる&36sが鳴きにくそうで2pでよさそう。


3m4m1p2p2p3p6p7p8p2s3s3s4s4s ドラ5s

1pを打つと4種でマンガン。2pを打つと3900すら難しい。
打1p。


4m5m5m6m7m8m4p4p5p5p5p6p4s6s ドラ4p

5mが手筋っぽいが、遅かったりソーズの具合によっては6pもおもしろそう。


4m5m6m7m9m9m2p2p2p3p2s3s6s7s ドラ5m

8mツモのノーヘッド、3m受けマンズのドラ受け3、ドラダイレクトツモ、
ここらへんを否定してピンフをつけにいくのはもったいないきがする。


1m3m4m5m5m6m2p3p3p5p6s7s8s9s ドラ5p

こんなの一目2pだろーとおもってたけど、
2pをうつと5p69sツモみたいな頭ができたときにぎこちないし、4pをひいた連続形の強さもなくなる。
打2pばっかりに意識がいくのはアタイに頭を固定したがる癖があるからなのかもしれない。
2010.04.1010:49

多井本牌姿勘案7

なめとん先生の牌画入力補助ツールを使わせていただいてます。


例題35
2m3m4m4m5m6m3p3p4p5s6s9s9s ドラ9s

注:ラスト2巡
ケイテン超とるとる。ケイテンで打てない牌は大概マンガンはっても打てない牌だとおもう。


例題39
2m3m3m4p5p6p7p2s4s6s9s9s5z5z ドラ5z

9s落としは何ツモってもさほどうれしくないなー。
平凡に3mで特に現物以外ロスがない。

例題40
4m5m5m6m7m8m5p6p7p5s6s5z5z ドラ5m

9mとかツモってもツモぎれないので高速で白ポンします。
スルーしてまでおいしいのってせいぜい7sツモくらいなので。
2010.04.0910:14

多井本牌姿勘案6

5章最新戦術。
手持ちの「多井隆晴の最新麻雀戦術」の基本例題の36~38番が抜けてるんですが
落丁じゃなく誤植ですよね?

4m5m6m3p3p6p6p7p6s6s7s8s7z7z ドラ3s

6p切って即リー打って、結果メンタンピンを逃しててもリーチ打ててるからミスった感は少ない。
一方で中を切って中ツモやポンを逃してあがり損なうとすごくミスった感がある。

しかし収支上は前者のミスのがおおきいし、後者はあがり逃したがゆえに高くあがれることも少なくないだろう。
後者のミスのがおこりやすいことを考えても打中。


例題32
1m4m6m3p4p6p8p1s3s4s9s3z5z7z ドラ1s

4パーツあり、一目1mが余剰。
だが、9sもターツになってもさほど意味がないとこなのでこっちから切るもある。
2~6までの三色がみえるが、タンピンかメンピンドラドラくらいになりそう。
役牌はさほど要らないが全く要らないわけでもなく、役牌の処分のタイミングが難しい。


例題33
2m3m3m6m7m8m4p5p5p2s2s5z5z5z ドラ5z

2m3m3m6m7m8m4p5p5p2s2s8s8s8s ドラ8s

本によると下の場合も14mを最終形にみた3m切りだそうだ。
ポンテンチーテンとる気がないのか!
2sポン手出し2mとかピンズのリャンメンが強く意識されるので、
そういう警戒が強いメンツには打5pだと弱いのかなあ。
14mが強くて先に入りそうなら、ソバテンになりそうなのも気になる。
危険度も5pのが高いし。

アタイは凡人の打牌の、上:打3m、下:打5pで


例題34
2m3m3m4m1p1p5p6p7p7s9s9s7z7z ドラ6p

こねこねしても打点が保障されないのでポンテン2000の3mで満足しそう。
待ちもよい。
2010.04.0900:01

メモ<知り合いの師匠の言葉>

鳴きは速さを求めるだけのものではない
守りのための鳴き、攻めのための鳴き、理由を考えなさい


例えば、役牌が手の中でアンコの時、手を高くするために面前で進めるのがセオリー
と思っている人が居ます
そこで、タンヤオ付かないチャンタ形の鳴きを入れてみます
相手は役牌orチャンタ警戒になりますので手が遅くなります
これで字牌バシバシ切るようなら相手は高いか自分以上に早い自身があると読めます
そこで自分が安手のままで行きそうなら、字牌切って降りも考えるのです
これが防御の鳴きの一例です
相手の速さ、高さをどこかで読むための方法のひとつが鳴きなのです

けん制しながら降りるのも必要なのですー
ヨンマでも自分の手が遅そうなときに、わざと123とか鳴いてみて、
ホンイツやイッツ-匂わせるのも面白いのです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しっくりくる言葉。鳴きに関して考えているテーマに近い。
具体例はさすがに素直に攻めろよってかんじだけど、そこはおいておいて。

アタイの直感。
速度も打点もあがりも放銃も手順の結果である。
鳴くかどうかは鳴きの一番表面の部分。
何か得をする。
守備的な鳴きもある。

覚え書き。
面前は損だとしてもできるだけ厚い形と格闘してみたい。勉強のため。
第一打。遠い手役と字牌の価値のバランス。
2010.04.0812:05

多井本牌姿勘案5

4章応用編その1。

例題24
3m3m3m4m4m5m6m2p4p6p8p6s7s7s ドラ1s

注:下家が役牌を鳴いてソーズで染めてる

染めに対する対応はよくわかっていないし自信など全く無い。

アタイの現在の考え方だと。
例えば自分が親ならカン37pチーでピンズ待ちにして被ツモ失点を下げるオプションはすごく重要だろう。ピンズ待ちのダマテンになってもいい。打4mがいいのではないか。

下家が親なら大した手でもないのにツモられて4000失点クラスのテンパイを入れさせるのは損で、よっぽどいけそうな形にならない限りソーズは打たないつもりの2pなんかがありそう。

両方子なら……ソーズ2パーツもないことはないしひとまず2pうっとくかなあ?
こっちは結構切るときは切る感じで。


例題25
2m3m4m5m5m6m2p2p4p5p6p7p6s8s ドラ2p

序盤は5mもドラも打たれにくいし、2pのツモにフォローがあるので打5mだろう。
中盤以降はポンテンもあるし、7sチーでフリテンふくまずの47m待ちにとれる7p打がよさそう。ダマ5200でも結構満足。仕掛けが入るか7,8巡目くらい?


例題26
3m4m4m3p4p5p6p7p2s3s4s6s6s ドラ6s

1m1m4m4m4m5p5p5p1s1s8s8s3z ドラ無関係

上。2を食うだろうか。
天鳳的には即チーが多数派だろう。むしろ5mチーまでいそう。
東南で子の1段目以外はチー、かなあ。

下、2枚目からポンかなー。
8sは2枚目もスルーとはかっこいいけど・・・


例題27
1m2m3m4m5m6m7m3p4p5p4s5s6s ドラ6m

36のノベタンや亜リャンメンはあまりいい待ちとも思えないが、
よっぽど早いならタンヤオ牌の単騎仮テンからメンタンピンドラ1などを見るのは普通にありそう。


例題28
1m2m3m9m9m1p2p3p2s3s ポン5z5z5z ドラ3m

ツモったらあがるけど、緊急回避を除いて4sは見逃したいですね。


例題29
3m4m5m7m5p6p6p7p1s1s1s1s4s4s ドラ7z

符が違いすぎる。


例題30
5m6m8m8m8m8m3p4p7p8p9p1s2s3s ドラ3z

打8m。
ヨコヅモ16枚もあるとねー。
でもドラなしでカンツになってるのが19字牌ならカンもありそう。
2010.04.0711:36

多井本牌姿勘案4

本でいう3章の仕掛け編。一日分だけブログの趣旨に沿う話題にもどってきた。

例題20
4m5m7m9m5p7p9p9p2s4s4s ポン5z5z5z ドラ5z

基本例題ということになっているが、いきなり難しい。

難しさその1。
ドラポンしてるから上家がそう簡単に食わしてはくれない。
フーロ手でありながらチーがさほど頼りにならず、自力のツモやポンを重視する残し方が求められる。もし2フーロできたにしろ、3フーロ目を鳴くことは相当難しいだろう。
そして逆に早い段階の筋ひっかけとゲンブツの鳴き返しは普段よりやりやすくなること。

難しさその2。
5パーツとも6パーツともとれること。
通常はそういう場合5パーツと考えて打つのが最速だが、99p44sだけでもリャンメンに遜色の無いメンツ候補なのに、799p244sと6牌も持つのは過剰な気がする。79m部分を直接フォローする手はないが、打2sと第6の予備パーツを以って79mを間接的にフォローする手もある。

もし白がドラではなく上のマンズが高くない場合は5pを切りたいが、このドラの場合は2s切りたくなる。3sツモや3sチーより6pのが大きいと見た。そして4pツモの79m落としの味もよい。


例題21
3m3m6m6m8m3p3p4p6p1s1s1s7s9s ドラ4z

チートイかリーヅモサンアンコといった手。
一目すっきり5パーツに整理できる6pを切りたくなる。
守備的にも36m36pと筋でもっていて打7sだと手牌が6筋しかなくなってしまい、
将来ゲンブツ2枚からベタオリ開始したのに筋すら切らしてしまうなんてことも少なくない。
6pが最も正統派ぽい感じがする。アタイもだいたい6pきりそう。

しかしメンゼントイツ手は筋でつくれという手筋もあり(トイツ理論など)、実際縦に重なって強いのは6pだ。サンアンコの残り1メンツを46p79sから選択できる打8mや、
強くトイツ手を意識した4pや7sも縦に重ならない牌だったらありそう。


例題22
4m4m5m6m6m3p3p4p2s2s5s6s7z7z ドラ4z

マンズは2から8まで全て受けられるが、中を切ってど真ん中のリータンイーペーになってもしょっぱい。5mをツモってくる可能性も中をツモってくる可能性も大差がない。
さりとて64mを払っての中のみに、タンピン系をほぼ拒否してしまうだけの価値があるようには思えない。

ひとまず打3pとしておいてマンズをツモったら中落としがバランスいいように感じる。


例題23
2m2m5m7m3p5p7p1s3s9s9s5z6z7z ドラ9s

2sツモより役牌ツモったほうが嬉しく、13s落とし。
6m6pは即チー。ドラはポン。
こういう華麗な創造的クソ鳴きであがるとしばらく手順が忘れられないですよねw
2mはさすがに鳴けないかな・・・
2010.04.0610:10

多井本牌姿勘案3

例題12
1m2m3m4m4m5m6m7m8m6p7p6s7s7s ドラ6p

牌効率でまず打6sに目がいく。手役でみても不確定三色×4種と確定一通×1種・確定タンヤオ×2種・高めタンヤオ3メンチャンと互角くらい。ドラ1のため、不確定三色よりも確定タンヤオのほうがはっきりと望ましく素直に6sでいい。

なお、このマンズの形は一通とタンヤオが見られる形として有名で、漫画や何切るにでてくることも多い。123456778mに4mツモ、123455678mに4mツモなどなど。
一通狙いの部分的好形として必ず覚えておきたい。


例題13
3m4m5m6m6m2p3p3p7p7s8s8s9s9s ドラ2s

問題注:7sが一枚切れている

こいつは・・・
7sを待ちにするつもりはあまりないし、7sは山1、あるいは既にゼロかもしれないけど。
でも手をこねくり回してやっとメンピンになりそうな形で、即3900のリャンメンリーチが打てる7s受けは偉い。横に使い難いドラの重なり期待の引っ張り的な感覚で7s受けを残したいなあ。普段の4枚のピンフ受けより、こういう2枚の7s受けのが好きだ。

3pと7pの比較では打7pとしたい。マンズの伸びで今度こそ8sを打てるし、シャンポンツモってしぶしぶダマイーペーコーにとることもある。


例題14
2m3m4m5m6m6m3p4p4p5p2s4s3z3z ドラ5z

片やメンタンピン三色イーペーコーまで、片やほぼメンピンのみ。
序盤にアンパイゼロになるのはラス回避ゲー天鳳東風的には苦しいが、
それでも西がよさそう。収支的には断然。

疲れてきたり眠たいときは体がついつい分かりやすい6mを切りたがっちゃいます。


例題15
2m3m4m5m6m6m2p4p6p6p4s5s6s7s ドラ4z

これは6pがほぼ頭になっちゃうからあまりマンズを厚くしても、受けがふえにくいんだよなー。
打2pは2p3pのロスが大きいので、凡庸に6m切っちゃう。
2m3mならともかく456mは固定しちゃったほうが456の三色も近いでしょう。
2010.04.0511:53

多井本牌姿勘案2

例題7
2m3m4m6m8m8m5p6p6p6p4s5s7s8s ドラ5p

序盤でもすごく6mきってたっぽい牌姿。
なるほど打78sという攻めがあるのか。
4578sは手を加えないと1/3しかタンヤオにならない形。
36sツモのシャンテンもテンパイを逃したとはいえ十分期待値が高く、78m4567pツモで万全というわけか。
点数倍以上になりそうならバックギアにいれてもいいかんじ、もといいれるべきなのかなー。



例題8
4m5m3p3p4p5p6p4s5s6s6s6s7s7s ドラ8p

頭&4566677sの形は、打6sで11枚、打4sで12枚、打7sで14枚と意外と僅差である。
山(とくに3sの強さ)、ドラ、危険度、イーペーコー、鳴き、三色によって切る牌が変わることがおおい形なので注意したい。

この牌姿ではここから3m5sツモのイーペーコーと三色受けのマックスを考えて、リータンの3sを捨てる6sらしい。つい手なりで7sを切ってしまいそうだけど(てかアタイは切ってた)、三色にならなくてもメンタンピンイーペーでマンガンを見るのは格好がいいなあ。


例題9
3m3m3m4m4m5m6m2p4p6p8p6s7s7s ドラ4z

これはさすがにシャンテンでもピンズで2メンツ作るつくろうとはおもわないな。
7s納得。


例題10
5m7m7m9m2p3p6p8p1s2s3s4s7s9s ドラ4z

イッツーにも下の三色にも、それどころかメンピンにすら殆ど要らない9mですね。
一目1mよりいらない。

話がずれるが、1123579m2468p345sとか、
ノーヘッド愚形の多い亜リャンメンの19ってどういう持ち方すればいいか分からないなー・・・



例題11
2m5m8m6p7p7p8p2s3s4s5s6s9s9s ドラ3z

こんなのネトマで5m切る人、ひとりもみたことないw
逆にケイテンとるとき5m切ることだけ覚えとけばよさそうなかんじも。
46mの薄さを見て5m切れたら格好いいなあ。
2010.04.0421:18

多井本牌姿勘案1

アタイの雀風は鳴きでは安全度と打点重視の手役派であるのと対照的に、リーチは速度と両面重視の打点軽視型だ。
従ってごく序盤を除きメンゼンのシャンテン落としをほとんど用いないためクソリーも多く、改善しなければならないとこだと考えている。パラパラと読んでみたところ、あまりにもあるべき感覚が欠けていて多井本の理解は難関を極めそう。
リーチを鍛えるために最速最強流をゆっくり斟酌してみようとおもう。
まずは肩慣らしの「基本セオリー」の確認から。


例題1
1p2p3p6p7p8p8p9p4s5s6s7s8s8s ドラ1p

打点や待ちを強化しやすく終盤を除いて大体シャンテン戻しそう。
ノーヘッドに取るかくっつきに取るか。
ペンカンの7p待ちを拒否しているのだからソーズヘッドができても価値がなく、
ノーヘッドの強みが生かせない。
おおまかに8sロスと引き換えに4p58sを得る形。

ノーヘッドにオマケ的な良さがあるが、
(12356789p45688sリーチよりやや12356788p45678sがいいかな、
ソーズ3メンチャン入りのノベタン69pよりはピンフ58pのがちょっといいかな)
覆りはしない。
打8pのくっつき。


例題2
2m4m8p2s3s4s6s8s8s1z4z5z5z6z ドラ1s

染めは迷彩が重要だと思うけど、5パーツ揃わないうちに字牌の重なりを逃したら激痛だ。
打8p


例題3
1m1m6p6p8p8p3s5s7s8s1z4z7z7z ドラ 4z

なんでもよさそうなかんじだけど打7sが好みだなー。

例題4
1m4m6m7m1p5p2s4s4s6s7s8s3z7z ドラ4z

鳴きが絡まないにしてもオタ風トイツは、アンパイを意識して持たずに全開で攻められるし、シャボリーで待ちにしてもいいし、相当好きなほう。早い攻撃のアンパイになるのもすばらしい。かなり重なりを大きく見ちゃう。さすがにリャンカンの受け捨ててまでは持たないけど。

多数派と違うような打牌は誤りである可能性が高いのでほんとにそれでいいのか常に疑問を持ち続ける必要がある。でもここはいまのとこアガリを逃すことより放銃しないですむことのがずっとおおいかなあ。

例題5
1m2m5m8m3p5p5p8p4s6s8s1z4z7z ドラ7z

8m打ちたくて仕方なくなる小動物です。うーん。


例題6
2m3m4m5m7m5p6p8p3s4s6s7s1z7z ドラ3m

東から切りだしたい。……基本編からなかなか合わないなあ。
基本編は流して中盤の面前の打点の作り方、考え方に注目したい。
2010.04.0308:59

流局間際の高め取り

0402.jpg

どっちにうけたらいいか謎。
どうせ流局したら1500か1000くらい貰えるんだし、あがりにくいカンチャンにうけるもありそう。もしかしたらの赤5sと、6sで刺さったら寒いからリャンメンにとってみた。
2010.04.0123:31

流れは在ります

エイプリルフールに間に合うかどうかギリギリだけど
せっかくなのでくだらない&うさんくさい話をさせて。

流れってありますか?

はい、ありませんね!
でもアタイにとっては「流れ」を意識することは必要不可欠だと思ってます。
その必要性について書いてみます。

麻雀打ち、少なくとも手役派とよばれるような人は必ず配牌をとったら構想を立てます。
では第二打は、どうやって選択しますか。
またゼロから構想を作り上げますか。
そんなことはしませんよね。
時間のムダです。カチカチなります。
したがって、二打目以降は配牌からの構想を継承してものごとを考えることになります。
合理的な省きであり、当然のことだと思います。

しかし、それがかえって枷になるときがあります。
もちろん大幅に予定と違うツモが続けば、新しい構想をイメージします。
でも変更するかどうかボーダーぎりぎりの牌ならどうでしょう。
デジタルだからしっかり見極められますか。
いいえ、コンピュータならぬ人間だったらきっと最初のイメージにひっぱられます。
仕方ありません。
絶好の配牌なのに有効牌がぜんぜん引けないときとか、心当たりありませんか。

それを打ち消すためにアタイは「ツモの流れ」という科学的根拠の無い概念を持ち出すことが有効だと考えてます。
構想どおりのときは気にする必要がありませんが、構想に逆らうようなツモがきたときは引っ張られずボーダーに突入する前に位置感覚を感じられるようになりたいなと思っています。

アタイはカーブに突入しちゃってから急ブレーキ踏んでるようなことがおおいから・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。